忍者ブログ

■YAHATA/AllOnSportsのオフィシャルブログです。活動報告や試合結果などを随時更新しています。 ■YAHATA/AllOnSportsは広島市内を中心に活動するフットサルチームです。 ■詳しくはホームページをご覧下さい http://www.geocities.jp/fcyahata/index.html
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09/12月6日/定期練習

今日は定期練習日
予定より人数が少なく、昨夜考えた練習全て行うコトができませんでした。



来たやつだけで、やればええんです。
来ない人、来れない人に頼っても仕方がない。

ってコトで、少なめな人数の中がっつりとやりました。



・対面パス

・基本のパス回しからシュートを3種類

・2対2

・ゲーム



最初の対面パス。
シンプルな基本の練習ですが、その中でも

パススピード

意思の疎通

止める・蹴るの基本技術

を意識してもっとやって欲しいと思います。
何気なくやっていれば、何の意味もない練習です。



ほんで、基本のパス回しからのシュート。
こちらはチーム全体に完璧に浸透するまで、改良したり応用したりしながらしばらく続けていきます。

もっと試合中を意識して、臨機応変にやってリアリティーを追求していきましょう!
与えられた練習をこなすだけでなく、しっかり各自でイメージを持って考えながらやっていかなければ、練習のための練習になってしまします。

そして、こうゆう練習をすると、ついつい

『パスで崩す』

とか

『チーム全体のイメージ』

とかに気が行き過ぎる傾向があります。

何のために、色々な動きでマークを外し・パスを受けたりパスを出したりして相手の守備を崩すのか。
もちろん、最終的にはシュートを打ってゴールを入れるタメですよ。

なら、パスをワザワザ出さなくてもシュートが打てる。
ファーストタッチを考えればシュートを打てる。
状況なら、シュートも考えていないと本末転倒です。

状況に応じて、パスでシュートまで行ったほうが得点を入れる確立が高いか。
自分でシュートを打った方が得点の確立が高いか。

その時々の状況判断。

このことを常に頭にいれながら練習して下さい。


その次に行った2対2の練習でも同じ。
そして、スクリーンという新しいお題がココで登場しましたが、こちらはもう少し時間を掛けてやりたいと思います。



最後のゲームは、少しコートを狭めてやりました。
ハイプレスの中、練習したコトがどれだけ出るか見ていましたが、まだまだです。
まぁ、練習したコトを100パーセント試合ですぐ出来るチームなら来年は優勝間違いなしですね。
とは言うものの、全くできてないわけでもなかったし、少しづつ試合でも練習が生きるようにしていきたいです。
選手のみんなも、練習でやったこと、色々チャレンジしてみて下さい。

チャレンジ×失敗=成長です。



ってコトで、来週の13日(日)は佐伯運動公園体育館で練習試合!
時間は16時~18時に変更になりました。
お相手は、フラジールさん、ファミコンジャンプさんです。

ご存知、強豪です。

胸を借りるつもりで、どんどんチャレンジしていきましょう!

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

■カレンダー■

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最新コメント■

[12/21 20]
[12/21 名前無し]
[12/16 09]
[12/16 01]
[12/16 01]

■ブログ内検索■

▼~PR~▼



□バーコード□

□カウンター□

× CLOSE

Copyright © : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]