忍者ブログ

■YAHATA/AllOnSportsのオフィシャルブログです。活動報告や試合結果などを随時更新しています。 ■YAHATA/AllOnSportsは広島市内を中心に活動するフットサルチームです。 ■詳しくはホームページをご覧下さい http://www.geocities.jp/fcyahata/index.html
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09/12月13日/練習試合

今日は、フラジールさんとファミコンさんとの練習試合でした。

2時間という短い時間でしたが、八幡FCも無理を言って混ぜていただきました。


そんな中、諸事情が重なり30分の遅刻。。。



本当にご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。

メンバーのミンナにも迷惑をかけてしまい、すいませんでした。





まず、結果



1本目(15分)
フラジール
1ー3●


2本目(15分)
ファミコンジャンプ
1-3●


3本目(15分)
フラジール
2-3●


4本目(5分)
0-0△





4本やって勝ち無し
得点4
失点9


つまり、得点が少なく

失点が多い


負けてたので、あたりまえですが。




まず、失点の多いDF


まぁこんだけ失点があれば原因は多々ありますが

一番の原因は

相手より動きだすのが数秒遅い

その結果できる相手との数十センチ、もしくは数センチの差



高いレベルのチームとやると、この差がでかい



来期県リーグまであと4ヶ月

この差を本気で埋めるためには

日頃の練習・練習試合からもっとシビアにやっていくしかない

そのシビアさをチームに取り込むのは、

代表者

監督

キャプテンです


今までと同じでは駄目なんですよ

ユニホーム変えただけじゃ駄目なんですよ





ほんで、得点不足の攻撃

とりあえず、練習している形でシュートまでいけたのが何本かあったのでよかった

あとはその質を上げて

回数を増やす



そして、最近しつこいぐらいに言うていますが


『パスを受ける動き』

『パスで崩す』


はシュートまで行く過程です。


目的はシュートを打ってゴールを決めること。


なので、常にシュートを第一に考え、

それが無理だったり、可能性が低い場合の選択肢の一つがパスです



まぁ言うて、今回みたいに前からプレスをかけられると今の八幡FCはなんにもできません。


しかし、ハイプレスをかけられても

パス&ムーヴは攻撃の基本中の基本

怠ってはいけません





来期まで約4ヶ月

週一の活動の八幡FC



最小失点で押さえる守備

大量得点の攻撃



になるには、中途半端では無理です

一人一人が意識を高めていかんと絶対に無理です

この4ヶ月が勝負です



そして、来期の県リーグでは大きな仕事を成し遂げましょう!
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

■カレンダー■

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最新コメント■

[12/21 20]
[12/21 名前無し]
[12/16 09]
[12/16 01]
[12/16 01]

■ブログ内検索■

▼~PR~▼



□バーコード□

□カウンター□

× CLOSE

Copyright © : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]